高校生のバイトでおすすめは?働きやすく人気の高いバイトはこれ!

高校に入学してある程度経った頃にバイトをしてみよう、と思った時に皆さん「どのバイトをしたらいいのか」と迷う人は本当に多いです。求人サイトでも非常にたくさんの職種が掲載しており、莫大な情報量の中から選ぶのは本当に難しいですね。

魅力的な求人などが多く「これもいいけど、こっちもいい」とある意味選びにくくなっていませんか?バイトとはいえ、じっくり考えたい気持ちは分かります。そこで高校生におすすめのバイトについて、今回ご紹介したいと思います。

なぜこのバイトがおすすめなのかも併せて解説しておりますので、学校生活を送りながらバイトもできるような高校生にもぴったりなバイトを紹介していこうと思います。また、逆におすすめ出来ないバイトを知りたい方は、以下のページよりチェックしてみてください。

<詳細>

高校生におすすめしないバイト、これはキツイと思うような仕事は?

高校生のバイトでおすすめの職種

コンビニ

コンビニのお仕事は説明しなくてもお分かりの方は多いでしょう。レジは基本ですが品出し、清掃、公共料金の支払いなど買い物以外のお客様の対応などです。コンビニはATMもそうですがマルチメディア端末などが多く設置されているので、その説明などをする場合もあります。

最近はコーヒーマシンを設置しているコンビニも多く、マシンの清掃の仕事などもありコンビニに行ったことがある人なら分かりますが、細かい仕事が多い感じですがスキルがなくても出来る作業が多いので、比較的気持ちにゆとりができるような感じでバイトが出来るでしょう。

ここがおすすめ!

まずコンビニはどこでもありますよね。そして求人もかなり多く見られます。バイトをしたいと思った時に、気軽に応募しやすいのもコンビニの特徴で、24時間営業のお店が多く勤務時間も様々なパターンが用意されており、シフトが組みやすいというのも最大のメリットでしょう。

テストや部活のため休みを取りたい場合もシフトの融通が利きやすい場合が多く、バイトと部活動の両立を上手くしたい方にまでおすすめ出来ます。またチェーンが多いので業務マニュアルもあり初めてのバイトでも安心です。不安になることなくバイトが出来ると思います。

その為、高校生以外の方にまで人気の高いバイトとなっているのですが、深夜以外の時間帯は時給が低い場合もあるので、がっつり稼ぎたいと思っている人は不向きなバイトになるかもしれません。

カフェ

カフェのバイトの仕事内容は想像つく方も多いでしょう。注文を伺って注文の商品を提供するのが主な仕事内容となりますが、テーブルやカウンターに案内する場合、またセルフサービスのような注文を聞くだけの場合と分かれています。

テーブルの清掃や片付け、サンドイッチなど軽食を作ったりする場合も店舗によってはあったりし、レジの会計などもあります。細かいところではテイクアウト、ドライブスルーのお客様の対応やドリンクの準備などの業務にあたることになります。

また、そういった表向きな仕事だけではなく店内の開店・閉店準備もカフェの仕事となります。高校生は夕方からバイトに入る方が多いと思いますので、どちらかというと閉店作業の方が多いかもしれません。

意外と見えないところでもバタバタ働くことになるのがカフェの仕事で、意外と仕事の大きな部分は店内を綺麗に保つことだったりします。

ここがおすすめ!

チェーンのコーヒーショップから町の小さな喫茶店まで、高校生を雇ってくれるお店が多く、逆に高校生以上という求人は少ないので応募のしやすさを感じることができ、さらにカフェというおしゃれで身近な存在というのもおすすめできる理由です。

夕方だけ、土日のみの出勤ができることに加え、早朝から開店しているお店では学校が始まる前の朝の時間の従業員を募集しているお店もあります。学校に遅刻する心配がなければ早朝の勤務も時間を有効に使えそうですし、静かな環境で落ち着いて働けるところもいいでしょう。

またカフェはその独特な雰囲気で仕事ができるからこそカフェでバイトをしているという人も多く、来店されるお客さんも比較的穏やかな人が多いので、他のバイトと比べてお客とのトラブルが少ないという点でもおすすめです。

ファーストフード店

ハンバーガーや牛丼などチェーンのファストフード店では高校生のバイトさんが沢山活躍しています。ファーストフード店は色々とありますが、主な業務はレジ対応、ドリンクやフードの準備、店内の清掃や簡単な調理などです。

また最近は宅配の専門スタッフを採用しているお店も多く、この場合は二輪の免許などが必要な場合もあります。仕事はお客から注文を聞いて商品を用意し、それを渡してお会計をするという一連の流れができれば誰でも簡単にできます。

ここがおすすめ!

後述しますがファミレス同様、ほとんどのお店でマニュアルや研修が完備されているところが多く、マニュアル通りに作業を進めるだけでOK、という場合が多くとても仕事をしやすい環境になっている店舗がたくさんあるのがよい点でしょう。

学校が終わった後夕方だけ、土日だけなど色々なシフトの入り方があります。また接客レベルもそれほど求められないのもある意味良く、明るく接することが求められるバイトですが単にバイトをしてお金を稼ぐというだけでなく、人と接しても堂々としていられるように自分を鍛えることができるという点でもおすすめのバイトです。

スーパー

スーパーのお仕事は売り場などにもよりますが、仕事としては主に食品の品出し、レジ、清掃、お客様に商品の売り場を聞かれた場合等の対応です。まず品出しはあらかじめ決められた商品を陳列したりするだけなので、比較的簡単な作業になります。

さらに、お客様が商品に触れた時にそのまま元の場所に戻さないことも多いので、変な場所に置かれた商品を見つけて元の場所に商品を戻すというのもスーパーの店員の仕事になります。またセール商品など、目立つようにポップを作ったりもします。

レジ操作については覚える必要が出てきますが、基本レジは「専門」となっているケースが多く、もしレジが苦手ならばレジ以外の部署へ配属してもらう、などの対応をするといいでしょう。特徴として、スーパーは学生バイトさんからベテランのパートさんまで幅広い世代が働いている場所でもあります。

但し、午前中はパートさんがメインで、午後からは学生バイトがメインという感じが多く、夕方からのバイトは同世代が多い環境となるでしょう。混む時間帯は朝や夕方なので、学校終わりの高校生バイトも活躍できます。

ここがおすすめ!

夏は暑すぎる、冬は寒すぎるなどきつい環境でバイトをしなくても良い可能性が高いです。スーパーは食材を扱っているので、ある程度一定の温度を保たないと食品が傷んでしまうので、職場環境は一年中通して良い方でしょう。

そして単純な仕事が多いのも良い部分でしょう。陳列する棚の場所を覚えたり、掃除をする場所を覚えたりと、そこまで難しい仕事をバイトはしなくても良い場合が多く、覚えることは少ないので楽にバイトをしたい方はおすすめです。

お惣菜などを一部の食品を安く買えるお店もあったりし、営業時間も深夜まで営業しているお店は少なく、高校生にとってバイトをしやすいと思いますが、シフトの融通などはある程度決められてしまうかもしれません。また、時給が低いバイトも多くその点がデメリットになるかもしれません。

ファミレス

ファミレスのお仕事はおもにホール係・キッチン係と分けられており、ホール係はお席のご案内からレジ対応、お食事を運ぶ仕事などを担当します。ホールのメインは接客となり、接客が苦手な方は向いていないかもしれませんが、そのような方はキッチンがおすすめ。

キッチン係はバイトでも簡単な調理を任されるほか、皿洗いや清掃などすることは色々とあり大事な仕事です。但し、ファミレスは仕事内容的には覚えやすい作業が多く、初めてのバイトでも難しいと感じるような仕事は少ないと思います。

ここがおすすめ!

全国展開しているチェーン店が多いので、入社後の研修をきちんとしてくれてお仕事をしっかり覚えられるところが多く、働きやすい環境が整っています。従業員割引でお安く食事ができたり、まかないを食べさせてもらえる職場もあります。

そして学生のバイトさんも多いので同世代同士楽しく協力してお仕事ができそうです。夕方だけの勤務や土日だけ、平日のみの勤務など融通が利くバイト先も多く、総合的におすすめ出来るバイトと言えます。

<関連ページ>

ファミレスのバイト面接で多い質問や回答の方法 ファミレスバイトでおすすめのチェーン店はどこ?経験者に聞いてみた!

軽作業系

工場などでの軽作業のバイトは、主に商品の仕分け、梱包、シール貼り、ピッキングなどの業務にあたります。どの仕事でも一人で黙々と作業をしていく簡単なお仕事が多いため、安心して挑戦できる職種です。例えばシール貼りでしたら、その名の通りパッケージ等にシールを貼るだけ。

またピッキングは倉庫などで決められた商品を取り出していくような仕事内容となり、基本的に一人でする作業になるのが特徴です。もちろん軽作業の仕事はまだまだたくさんの仕事がありますが、他人と交流する機会は少なく同じ作業を繰り返してするような仕事が多いです。

ここがおすすめ!

単発や短期でのバイトの募集も多いため、平日忙しい学生さんも長期休みを利用して挑戦できますが、軽作業のバイトがおすすめできるのはなんといっても誰でも気軽にできるところです。まず単純な作業ばかりなので特別な技術は一切不要で、今日から仕事をするとなっても簡単に始められます。

バイトで研修等で時間を取られるのが嫌、という人や複雑な作業はしたくないという人にとってはとても良いバイトです。そして人間関係に不安と思っている方も、人間関係があったりはして大変に感じることもありますが、他人とお喋りをしなくても良いので気楽で、特に交流などが多い職場を避けたいという人におすすめです。

<関連ページ>

高校生の短期バイトはどんな仕事があるか調べてみた!

回転寿司

若い世代やファミリー層にも人気の回転寿司店。仕事はレジ対応はもちろん席の案内などし、座席はアルコール消毒をして清潔な状態を保ってご案内します。配膳や片付けなどのホール業務に加え、回らないお寿司とは違いキッチンで簡単な調理や清掃業務も任されます。

盛り付けなどをしたり、ちょっとした仕込みなどをしたりと、回転寿司はチェーン店とは言えいろいろな体験ができる職場でもあります。仕事場では社内用語などを使ってやり取りするケースもありますが、そこまで社内用語などの種類は多くないのですぐに覚えられるでしょう。

またファミレスとは違い、ホールのみなどではなく調理の方もさせてくれるお店もあったりし、接客以外のことも学べるのでやりがいを感じられるバイトでもあります。

ここがおすすめ!

意外と調理が楽しかったりします。調理といってもお寿司を作るのは誰でもできるようになっているのですが、回転寿司店は普段よりさまざまなキャンペーンを行っており、色々な食材を扱うので知識などが身に付くのが良い点です。

回転寿司店のバイトは若い方も多く、お店側も学生さんを雇うことに慣れているお店も多いですし「テスト前は休みたいんですが…」など相談もしやすいです。そして制服貸与の店舗が多いので、服装などに気を付けなくても良いというのもメリットでしょう。

またシフトの組み方も色々なパターンがあったりする職場もあり、土日は長時間の勤務、平日は短時間のみとシフトの融通も利く場合が多くこのようにメリハリをつけることができるので、高校生にとって働きやすいでしょう。

期間限定バイト

先ほどご紹介した軽作業系のバイトと似ているかもしれませんが、期間限定で募集している短期バイトがあります。代表的なバイトとしてはお歳暮のバイト、年賀状の仕分けなど、高校生でもOKの期間限定バイトもいろいろありますが、このようなバイトはおすすめです。

仕事内容は軽作業系のバイトのような単純な作業が多く、短期なので難しい作業をする必要もありません。

ここがおすすめ!

平日は勉強や部活が忙しく夕方バイトができない、土日が毎週バイトで潰れてしまうのは嫌、と思う方に特におすすめのバイトでしょう。夏休みや冬休みを利用してバイトに挑戦できるので、勉強とバイトの両立をしなくても済みます。

<詳細>

高校生でバイトと部活の両立は実は簡単だった!?

さらに時給がかなり良いケースも多く、時給が1000円以上の求人なども多く見られます。そして期間限定なので人間関係に困らないのもおすすめ出来る点です。バイトはどうしても長くすると人間関係がこじれる場合が多くあります。

そのような面倒な状況を避けたい方にも最適なバイトと言えます。そしてこのようなバイトは一度すると、再度声をかけてくれるケースも良くある話で、優先的に採用をしてくれる場合もあるので、夏休みのような長期休暇のみバイトをしたい方には魅力的なバイトとなるでしょう。

カラオケ

カラオケ仕事内容はルームへの案内からその後の清掃作業、そして簡単な調理やフロント対応などがあります。お客様がいかに気持ちよく歌ってもらえるかを考えて、カラオケ機器の簡単なメンテナンスなど行い、歌う環境を整えるのがバイトの仕事となります。

食べ物や飲み物といった注文があった時は、調理して用意しないするのですが、一般的な飲食業に比べて簡単で冷凍食品を解凍するだけだったりするので、調理などは全く問題ないと思われます。そして部屋に入って食べ物や飲み物を届ける時は、通常の接客以上に気を遣うことが大切です。

何も考えずに部屋に飲食物を持って入ってしまうと雰囲気がぶち壊しになることもあるので、雰囲気を壊さないタイミングを見計らって飲食物を運んでくることもカラオケの仕事です。

ここがおすすめ!

昔と違ってタバコの臭いなどもしないので高校生にもおすすめです。ただ、加熱式タバコなど吸っても良いフロアもあるので、臭いに敏感な方はあまりおすすめ出来ないかもしれません。暇な時間帯はとても楽になるので、常に忙しい職場を避けたい方に最適でしょう。

夕方だけ・土日だけの勤務が可能などシフトの融通が利くのも利点です。またカラオケ店にも従業員割引があり格安にカラオケを利用できるお店も多く、カラオケでバイトしたいと思う人は音楽好きの人や歌うことが好きな人が多いので、仲間意識が芽生えるのも早くなるでしょう。

ガソリンスタンド

ガソリンスタンドでの業務は主に、お客様の誘導、給油、清掃作業、セルフスタンドの監視やオイル交換など色々とありますが、未成年が危険物や重量物を扱う業務にあたることは法律で禁止されているため、簡単な業務を任せられることになります。

また車の知識がないと厳しいのでは?と思われる方もいるかもしれませんが、車のことが全く分からない人も問題ないです。バイトがする仕事としては車の窓ガラスを拭いたり、ゴミを捨てたり給油をしたりと特殊な作業などはしません。

もちろん免許などを所持してなくても出来ますし、資格を持ってなくてもOK。大きな声での元気な接客が求められるため、高校生の若さが大活躍の職場です。

ここがおすすめ!

ガソリンスタンドはずっと忙しい時間が続くということがなく、普段はせいぜい周辺に住んでいる人が乗っている車がガソリンを補給するために訪れるくらいで、立ち仕事になりますが忙しくない時も多く意外と暇な時間が多いバイトです。

また、実際にお客さんが給油に来た時でも昔ほどサービスをするようなこともなくなりつつあります。そのため仕事も給油をすることがメインで仕事内容は難しくないです。そして時給が高い求人も結構多いの高校生にもおすすめする理由です。

短期のバイト募集も多いので長期休みを利用して応募することもできますし、夕方からの時間帯は給油される方も多いので募集もそこそこありますし、接客もするので接客が好きな人におすすめということになります。

リサイクルショップ

最近特にリサイクルショップが増えてきており、業務拡大のためバイトを募集しているお店も多いです。リサイクルショップで中古品の査定にあたるのは主にベテラン従業員なので、学生バイトさんは主にレジ対応、商品の陳列、清掃などの業務にあたります。

もちろんバイトでも商品の査定をする場合があります。特に査定が簡単な商品、例えばテレビゲームのソフトだったり、DVDなどメディア類の査定だったり、このような商品の査定を任されるケースも多いです。そしてリサイクルショップといえば商品数がかなり多いですよね。

商品の陳列は難しそうに見えますが意外とそうでもなく、同じような商品が固められている場所に陳列するだけのようなお店が多く、案外仕事をしたら簡単だった、という方も多いです。

ここがおすすめ!

リサイクルショップには洋服やホビー系の商品がが並ぶため、好きなものに囲まれて働けるのはとても楽しいですよね。様々な商品があるので商品に対しての知識がつくのが一番のメリットで、今まで知らなかった商品との出会いがあるので楽しくバイトが出来るでしょう。

また夜遅くまで営業しているお店は少なく、基本的に残業などもない店舗が多いので働く環境もいいでしょう。また機械音痴という方でも問題ありません。バイトに任せられる仕事は簡単なものばかりなので安心です。

そして色んなタイプの人と出会えて基本的には明るいお客様との出会いがあることです。リサイクルショップは商品についての質問などを良くされる場合がありますが、意外と商品に関しての話で盛り上がったりして楽しい時間を過ごすことができたりするのもリサイクルショップならではの特長でしょう。

高校生のバイト探しのポイントとは?

通いやすい職場を探す

高校生は授業が終わってからバイトに向かうと思います。学校が終わってバイト先へ向かい、夕方5時くらいから最長夜10時まで働けたらなかなかの稼ぎになりますが、通いにくい職場を選んでいては効率よく稼ぐことができません。

よって、通いやすい職場がおすすめです。万が一、学校での活動が少しでも延びてしまってバイト先に遅刻しそうな状況になったら大変です。遅刻は人間としての信用を失います。そういう意味でもバイト先が通いやすい場所を選ぶというのはバイト探しのポイントとなるでしょう。

また法律上高校生は夜10時まで働くことができますが、夜10時にバイトが終わってから帰宅するまでの夜道は大変危険です。時給が良いからと遠くの職場を選ぶより、学校や自宅から近い場所でバイトを募集している職場を探せると良いですね。

学校と自宅の道のりのあいだに勤務先があれば最高です。学校生活はきちんと送り、バイトをするのは放課後などにしましょう。未成年の労働が学業の妨げになるのは労働基準法でも禁止されています。

高校生OKの条件に絞る

高校生がバイトを始めたくて求人情報を見るとなると、いちばんにスマホなどで求人サイトを見ると思います。求人サイトでは様々な条件を付けてバイトを検索することができますが、ほとんどのサイトで「高校生OK」という条件をつけられるはずです。

この「高校生OK」という条件をつけると高校生向けのバイトしか表示されなくなるので、条件を絞ってから求人をチェックすると効率よくバイト探しをすることが出来ます。「学生歓迎」では大学生も含まれるため深夜のお仕事も含まれてしまうので注意してください。

また求人サイトの他に、お店や街角に置いてある無料の求人情報誌もおススメです。エリアごとにバイトを募集しているお店が掲載されているので、学校や自宅から近い職場を探すことができますよ。

高校生のバイトでおすすめは?のまとめ

高校生でも始められるバイトにはどのようなものがあるのか見てきました。参考になったでしょうか?おすすめの職種はたくさんありますが、中でも自分が一番したいと思えるようなバイトを一度探してみるといいでしょう。

バイトでは学校の勉強や部活では得られない経験ができるし、社会勉強になります。自分でお金を稼ぎ好きなことに使うというのもとても大切な経験です。学業の妨げにならないよう自分で時間の管理をしたりバイトの条件を考えたり、自己管理のできる大人になる基礎を築いてくださいね。

error: Content is protected !!